PoleZeroMarkers

PoleZeroMarkers
RootLocusPlotのオプションで,複素平面上の開ループ極,閉ループ極,開ループ零点に描かれるマーカーを指定する.

詳細詳細

  • PoleZeroMarkers->{gop, gcp, gz}は開ループ極,閉ループ極,開ループ零点にマーカー を使うように指定する.
  • PoleZeroMarkersPlotMarkersの設定は等しい.
  • PoleZeroMarkers->{..., "ParameterValues"->{k1, k2, ..., kn}}はパラメータ値 における閉ループの値を示す.
  • "ParameterValues"->n では,n 個の等間隔でおかれたパラメータ値における極が示される.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (5)例 (5)

デフォルトで,開ループ極,閉ループ極,開ループ零点はそれぞれ"","×",""を使って表される:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

マーカーを指定する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

デフォルトで,パラメータ範囲の中心における閉ループ極が示される:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

閉ループ極を示すパラメータ値を指定する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

等間隔のパラメータ値で閉ループ極を示す:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 8 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »