PrependTo

PrependTo[s, elem]
s の値に elem を前置し,結果に s を再設定する.

詳細詳細

  • PrependTo[s, elem]s=Prepend[s, elem]と同値である.
  • PrependTo[s, elem]は,s を評価しない.
  • PrependToを繰り返し使用することでリストを構築することができるが,SowReapを使った方が一般により効果的である. »
  • PrependToSparseArrayオブジェクトに作用し,必要な場合は通常のリストを返す. »

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

リストに l を割り当てる:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

リストの先頭に新しい値を加える:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

l に割り当てられた値は変わっている:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
バージョン 1 の新機能 | バージョン 5 での修正機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »