PrincipalValue

PrincipalValue
Integrateのオプションとして使われ,定積分に対してコーシー(Cauchy)の主値を求めるべきかどうかを指定する.

詳細詳細

  • デフォルト設定はPrincipalValue->Falseであり,そのときは,通常のリーマン(Riemann)積分が計算される.
  • 設定をPrincipalValue->Trueにすることで,PrincipalValue->Falseの設定では単純極で発散してしまう積分でも有限の答を求めることができる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

コーシー主値積分を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

通常のリーマン定積分は発散する:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
バージョン 3 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »