RangeFilter

RangeFilter[image, r]
すべての画素を範囲 r の近傍の最大値と最小値の差で置換することで image にフィルタを掛ける.

RangeFilter[data, r]
data の配列に範囲のフィルタを適用する.

詳細詳細

  • RangeFilter[image, r]は各ピクセルを中心としたブロックに範囲を求める.
  • 画像の端では,RangeFilterはより小さい近傍を使う.
  • RangeFilterは2Dおよび3Dの画像に使うことができる.また,任意階数のデータ配列に使うこともできる.
  • RangeFilter[image, {rrow, rcol}]は高さに を,幅に の範囲を使う.
  • RangeFilter[image, {rslice, rrow, rcol}]高さに ,深さに ,幅に の範囲を使う.
  • 多チャンネル画像では,RangeFilter[image, ...]は各画素をすべてのチャンネルを平均した近傍画素の最小全強度と最大全強度の差で置換する.
  • 多チャンネル画像に適用された場合は,RangeFilterはそれぞれのチャンネルに別々に作用する.
  • RangeFilterはもとの画像と同じタイプで同じ次元の画像を返す.
バージョン 8 の新機能 | バージョン 9 での修正機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »