Rescale

Rescale[x, {min, max}]
min から max の範囲で x が0から1に収まるように x を再スケールする.

Rescale[x, {min, max}, {xmin, xmax}]
min から max の範囲で xから に収まるように x を再スケールする.

Rescale[list]
list 中の各要素がMin[list]からMax[list]の範囲で0から1に収まるように,各要素を再スケールする.

詳細詳細

  • Rescale[x, {min, max}]は,実質的にに等しい.
  • 各数量につき,Rescaleは内部的に数値近似を用いて結果を出す.大域変数$MaxExtraPrecisionの設定がこのプロセスに影響を与えることがある.
  • Rescaleは複素数や記号的数量に使うことができる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (3)例 (3)

から10の範囲で0から1になるようにスケールし直す:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

x の値が から の範囲のとき,x から の範囲に収まるようにスケールし直す:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

すべてのリスト要素が0から1までになるようにスケールし直す:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 5.1 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »