ResetDirectory

ResetDirectory[]
現行のディレクトリを以前の値に再設定する.

詳細詳細

  • ResetDirectoryを連続して呼び出すと,次第に過去の時点の現行のディレクトリの値に戻されていく.
  • ResetDirectoryは,DirectoryStack[]で与えられるディレクトリのスタックを使用する.
  • ResetDirectoryは,ディレクトリスタックの最後の要素を除去して,最後から2つ目の要素を現行ディレクトリとする.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

SetDirectoryはディレクトリをDirectoryStack[]に押し出す:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

ResetDirectoryDirectoryStack[]からディレクトリをはじき出す:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=
バージョン 2 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »