RootIntervals

RootIntervals[{poly1, poly2, ...}]
の任意のものの実根についての分離区間のリストを,多項式が実際にそれぞれ連続する根を持つリストとともに返す.

RootIntervals[poly]
単一の有理多項式の実数根について分離区間を返す.

RootIntervals[polys, Complexes]
複素根の境界矩形を返す.

詳細詳細

  • poly の係数は整数または有理数でなければならない.
  • 多項式poly の根 の分離区間とは,その区間に含まれているpoly の根が だけの区間のことである.
  • 根が実根の場合,分離区間は開いた実区間あるいは点である.根が実根ではない場合は,分離区間は実軸とは接していない開いた矩形である.
  • 多重根は,RootIntervalsによって生成される2番目のリストに複数の項目を与える.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (2)例 (2)

どの多項式がどの根を持つかのリストとともに分離区間を得る:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

分離区間は常に厳密な有理数で指定される:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 6 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »