ScrollPosition

ScrollPosition
Paneのオプションで,ペインのコンテンツのスクロール位置を指定する.

詳細詳細

  • ScrollPosition->{h, v}はペインのコンテンツの水平位置および垂直位置の h, v における画素がペインの左上に現れるように指定する.
  • 垂直位置はコンテンツの上から下へ測られる.
  • ScrollPositionの設定はDynamicオブジェクトでもよい.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

デフォルトで,スクロールバーはコンテンツの左上の角に位置して表示される:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

カスタマイズされたスクロールバーの初期位置を指定する:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
バージョン 7 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »