Stub

Stub
属性で,シンボルが使用されるとNeedsが自動的にシンボルのコンテキストに呼び出されるように指定する.

詳細詳細

  • Stubを属性とするシンボルはDeclarePackageによって作成される.
  • 列の形式にではなく,その名前があからさまに現れた場合,このシンボルは「使用された」とみなされる.
  • Names["nameform"]Attributes["nameform"]は,シンボルの「使用」を成立させない.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

シンボルの使用は対応するパッケージを自動的に読み込むことを暗に示す:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
バージョン 2 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »