SyntaxLength

SyntaxLength["string"]
文字列の始めからの単一の Mathematica 入力式として文法的に正しい文字数を返す.

詳細詳細

  • SyntaxLengthは,シンタックスエラーが存在する場合,その位置を返す.
  • SyntaxLengthが列の終りを超えた位置を返す場合,これはこの列のシンタックスは適正だが,Mathematica の閉じた入力式となるには継続が必要なことを表す.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

構文的に正しい先頭の部分文字列の長さを返す:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

構文的に正しい部分は式に変換できる:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
バージョン 2 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »