SystemsModelStateFeedbackConnect

SystemsModelStateFeedbackConnect[ssm, controller]
StateSpaceModel ssm の状態を controller に接続し,フィードバックで controller の出力を ssm の入力に接続する.

SystemsModelStateFeedbackConnect[ssm, controller, {s1, ...}, {{in1, ftype1}, ...}]
の状態 controller の第 i 入力に接続し,タイプ のフィードバックで controller の第 j 出力を の第 入力に接続する.

詳細詳細

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (3)例 (3)

状態フィードバック系の閉ループモデルを測定する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

離散時間系でに極を置くためにフィードバックゲインを計算する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

閉ループモデルを測定する:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

極の位置を確かめる:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

最適状態フィードバックゲインの集合を持つ閉ループモデルを測定する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 8 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »