TextCell

TextCell["string"]
Mathematica ノートブックに現れることができるテキストセルを与える.

TextCell["string", "style"]
指定のスタイルのテキストセルを与える.

詳細とオプション詳細とオプション

  • テキストセルは,スペースと改行が適宜入ったテキストとしてフォーマットされる.
  • CellPrint[TextCell[expr]]は,現行のノートブックにテキストセルを挿入する.
  • 一般的なテキストセルのスタイルには,"Text"等がある.
  • TextCell[Row[{expr1, expr2, ...}]]は,を連結したものが入ったテキストセルを生成する.この場合,は必ずしも文字列である必要はない
  • TextCellには,Cellの多くのオプションのいずれをも与えることができる.
  • Backgroundセルの背景色
    CellBaseline周囲のテキストに相対的な並べ方
    CellFrameセルの周囲に枠を描くかどうか
    CellTagsセルのタグ
    Editableセルのコンテンツの編集を許可するかどうか
    FontSizeセル内のテキストのデフォルトの大きさ
    TextAlignmentセル内のテキストの揃え方

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (2)例 (2)

これは,テキストを含むセルを表す:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

これは,セル式を現行ノートブック中の実際のセルに変換する:

In[2]:=
Click for copyable input
abcde
In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 6 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »