TraceDepth

TraceDepth
Traceやこれに関連した関数に与えるオプションで,含むべき評価列の最大のネストを指定する.

詳細詳細

  • TraceDepth->nTraceが作成するネストしたリストのn レベルまでの部分だけを保持する.
  • TraceDepthを設定することで,Traceやこれに関連した関数に計算の「内側」の部分をスキップさせてこれらの演算の効率を上げる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

フィボナッチ(Fibonacci)数を求める再帰的定義:

In[1]:=
Click for copyable input

深さ3までの評価だけをトレースする:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

すべての評価をトレースする:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
バージョン 2 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »