TraceOriginal

TraceOriginal
Traceやこれに関連した関数に与えるオプションで,頭部や引数が評価される以前にこの形式の各式をテストするかどうかを指定する.

詳細詳細

  • デフォルト設定TraceOriginal->Falseでは,評価中に作成された式のこの形式はその頭部や引数が評価された後にはじめてテストされる.また,評価によって変化しない式の評価列は含まない.
  • TraceOriginal->Trueの設定では,評価中に作成された式の形式はその頭部や引数が評価される前にテストされる.そして,評価によって変化しない式の評価列を含む.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

変化する式の評価列を示す式の評価をトレースする:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

変化しない式についても評価列を示す:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
バージョン 2 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »