TreeForm

TreeForm[expr]
expr を,異なる深さで異なるレベルを表すツリーとして表示する.

TreeForm[expr, n]
expr をレベル n までのみツリーとして表す.

詳細とオプション詳細とオプション

  • ノートブックフロントエンドでは,TreeFormStandardFormおよびTraditionalFormのグラフィカルなツリーとして表示される.
  • TreeFormTreePlotと同じオプションを取る.
  • VertexLabeling->Automaticのとき,各ノードにおける式の部分は表示されないが,部分木の式がツールチップとして返される.
  • VertexLabeling->Falseの場合は,式の部分もツールチップも返されない.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (3)例 (3)

ツリー状にフォーマットされた記号式:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]//TreeForm=

式の最初の2つのレベルをツリー状にして示す:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]//TreeForm=

ツリーとしてフォーマットされたグラフィックス式:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]//TreeForm=
バージョン 1 の新機能 | バージョン 6 での修正機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »