VerifyTestAssumptions

VerifyTestAssumptions
LocationTestおよび類似関数のオプションであり,診断検定によってどの仮定を検証するかを制御する.

詳細詳細

  • 使用できる設定:
  • Allすべての仮定を検証する
    Automaticどの仮定を検証するかを自動的に選択する
    None仮定を検証しない
    "name"名前付きの仮定を検証する
    {"name1","name2",...}いくつかの仮定を検証する
  • 診断検定によって検証することができる仮定の特定リストは,それぞれの仮説検定関数に与えられる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (3)例 (3)

AllNoneを使って群として診断を制御する:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

値は同じであるが,警告メッセージが出される:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

個々に診断を設定する:

In[1]:=
Click for copyable input

正規性を検定すると,警告メッセージが出される結果となる:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

正規性が仮定されるが,等分散の検定は別の形式の 検定を選ぶ:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

シミュレーションを行うために診断検定を行わないようにする:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

結果は同じである:

In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=
バージョン 8 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »