mltimeval


時間引数を保持するために使われるMathLink のタイプである.

詳細詳細

  • 時間の値は,秒とマイクロ秒で測定される.
  • 秒の値は,tv_sec指示子を使ってアクセスすることができる.マイクロ秒の値は,tv_usec指示子を使ってアクセスすることができる.
  • mltimevalは,MathLink ヘッダファイルmathlink.hの中で宣言される.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

時間変数のために秒とマイクロ秒の値を設定する:

mltimeval tm;
tm.tv_sec = 10;
tm.tv_usec = 0;
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »