\[RightSkeleton]

  • Unicode: F762.
  • 解釈不可能要素.
  • 出力中の n は,ShortまたはShallowで得られた式にn 個の欠落している部分があることを示すのに使用される.
  • \[RightSkeleton]は欠落した情報があることを示し,デフォルトでは,解釈を試みるとエラーを発生する.
  • \[RightGuillemet]とは異なる.
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »