ベキ級数の式への変換

Normal[expr]ベキ級数を通常の式の形に変換する

ベキ級数の式への変換

Mathematica においてベキ級数は特殊な内部形式で表され,級数展開の次数等の属性を管理できるようになっている.

解いている問題によっては,ベキ級数を通常の式の形に変換したいことがある.式に変換するということは,数学的にいって,高次の項をすべて0とみなしベキ級数を途中で打ち切ることを意味する.

四項からなるベキ級数を生成する.
In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
級数を二乗する.適切な項数からなる別の級数が得られる.
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
Normalを作用させ式に変換する.求まる式は高次の項が省略されたものである.
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
標準的な数式演算が可能になった.
In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=
SeriesCoefficient[series,n]ベキ級数から n 次項の係数を抽出する

ベキ級数の係数抽出

ベキ級数から の項の係数を抽出する.
In[5]:=
Click for copyable input
Out[5]=
ゼロ付近での関数 のテイラー展開における項 に対する係数を与える.
In[6]:=
Click for copyable input
Out[6]=
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »