ノートブックの表示と印刷

ノートブックの使いみちによっては,文書全体の表示の仕方を変えたいときがある.フロントエンドにはスタイルだけを独立に変更できる機能が用意されているので,それを使うことで,文書を一括でスクリーン表示用または印刷用に変更することができる.書式メニューから適切なコマンドを選ぶことでこの機能が使える.

ScreenStyleEnvironment表示に適したスタイル設定
PrintingStyleEnvironment印刷に適したスタイル設定
Workingスクリーン表示用の標準なスタイル定義
Presentation発表用のスタイル定義
SlideShow発表スライド表示のためのスタイル定義
Printout印刷用のスタイル定義

ノートブック文書全体のスタイル管理に使うフロントエンドの環境設定値

Working(下書き)スタイルで表示されたノートブックの例.

1.gif

同ノートブックを印刷するとこうなる.

2.gif

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »